広島市の自動車教習所が教える「運転時の安全の心得」~普通免許・二輪免許(大型二輪など)の短期取得は高陽自動車学校で~

広島市の自動車教習所が「運転時の安全の心得」について解説しております
~普通免許・二輪免許(大型二輪など)取得の際は、ぜひご一読ください~

広島市の自動車教習所が「運転時の安全の心得」について解説しております~普通免許・二輪免許(大型二輪など)取得の際は、ぜひご一読ください~

広島市自動車教習所が「運転時の安全の心得」について解説いたします。普通免許・二輪免許(大型二輪など)を取得した後は公道を走ることになりますが、公道では予測できないことが多々起こります。

安全運転に徹するためにも、以下の心得を参考に、日頃から安全運転に努めましょう。

運転で最も大切なことは「心構え」

運転技術が高いと事故を防止できるというイメージが強いかもしれませんが、運転技術は二の次で、最も大切なのが「心構え」です。運転時に「事故を起こさない」という心構えを強く持ち、あらゆる場面を想定しておけば、事故を回避できる可能性が高まります。

例えば、急な飛び出しには運転技術だけでは対応できませんが、飛び出しを予測してスピードを落としておけば、回避できる確率が高まります。運転の際は、こうした心構えを忘れずに、安全運転に努めてください。

平常心を保つ

公道は多くの自動車・二輪車が走っているため、急な割り込みや煽り運転など、マナーが悪いドライバーに遭遇することがあります。この際は、怒りにとらわれたり焦って運転したりしてはいけません。常に平常心を保ち、冷静に対処すれば無用な事故を防ぐことができます。自動車の運転は平常心を保ち、心にゆとりを持って臨みましょう。

ルール・マナーを重んじる

ルール・マナーを重んじる

道路の走行においては道路交通法に基づいたルールがあり、このルールは円滑な交通と安全性を保つ観点から制定されています。当然ながら、公道に出た際は法令順守を心がける義務があり、万が一違反した場合には違反点数が加算されます。

また、道路交通法というルールのみならず、全ての方が気持ちよく運転できるように、運転時のマナーについても押さえておきましょう。

広島市の自動車教習所「高陽自動車学校」は送迎・学割・短期コースなど充実したサービスで免許取得をお手伝いします

広島市で自動車教習所をお探しの方は、ぜひ高陽自動車学校をご利用ください。
高陽自動車学校は、送迎学割短期コースなど充実したサービスを設けており、心に残る教習を通して免許取得をサポートいたします。

短期コースやヤングコース、指導員担当制コース、安心コースなど様々なコースをご用意しておりますので、ご自身に合ったペースで学ぶことができます。広島市で自動車教習所をお探しなら、ぜひご利用ください。

お役立ちコラム

広島市で自動車教習所をご利用なら

学校名 高陽自動車学校
住所 〒739-1752
広島市安佐北区上深川125 
TEL 082-844-7311
URL http://www.koyo-ds.co.jp/